日本酒の分類について

お酒

日本酒には、『吟醸』『大吟醸』などよく聞きますね。

呼び名の意味って…

以下のように分けられております。

特定名称使用原料精米歩合こうじ米
使用割合
(新設)
香味等の要件
吟醸酒(ぎんじょうしゅ)米、米こうじ、 醸造アルコール60%以下15%以上吟醸造り、固有の香味、色沢が良好
大吟醸酒(だいぎんじょうしゅ)米、米こうじ、 醸造アルコール50%以下15%以上吟醸造り、固有の香味、色沢が特に良好
純米酒(じゅんまいしゅ)米、米こうじ15%以上香味、色沢が良好
純米吟醸酒(じゅんまいぎんじょうしゅ)米、米こうじ60%以下15%以上吟醸造り、固有の香味、色沢が良好
純米大吟醸酒(じゅんまいだいぎんじょうしゅ)米、米こうじ50%以下15%以上吟醸造り、固有の香味、色沢が特に良好
特別純米酒(とくべつじゅんまいしゅ)米、米こうじ60%以下又は特別な製造方法(要説明表示)15%以上香味、色沢が特に良好
本醸造酒(ほんじょうぞうしゅ)米、米こうじ、 醸造アルコール70%以下15%以上香味、色沢が良好
特別本醸造酒(とくべつほんじょうぞうしゅ)米、米こうじ、 醸造アルコール60%以下又は特別な製造方法(要説明表示)15%以上香味、色沢が特に良好

精米歩合とは

 精米歩合とは、白米のその玄米に対する重量の割合をいいます。精米歩合60%というときには、玄米の表層部を40%削り取ることをいい、精米歩合が低いほど美味しいといわれ、一般的には価格が高い印象です。

よく聞く種類は、原料や精米歩合の違いだったんですね。

日本酒はお米をまわりから多く削り、作りだしたほうが美味しく価値が高いと言われているとのこと。

私の大好きなお肉や魚は

皮の近くの身が脂がのっていたり、うまみが多かったりしますが

雑味が少なかったり色、香りが豊かになるからでしょうか。

奥が深く、まだまだ勉強不足です(#^.^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました