つくばエクスプレス3000系車両に乗ってみた!

施設、店舗

つくばエクスプレスは3月中旬より新車両3000系がデビューしました。

走っているところは見た事ありましたが、実際に乗ったことがなく興味深かったのですが、ようやく乗る機会がございました。

新車両はドアが全面青色となっており、屋根にも一部青色が使われておりました。

従来の車両は温かみがありましたが、今回の車両はスタイリッシュになったイメージです(^^♪

ドアが開きますと、ドアの上の部分が赤っぽく光ります✨

ピッカピカ(*^-^*)

シートは少し厚みが増したイメージです。この日はコロナウイルスの影響もあり、人が本当に少なかった

社内に入りますと、ドアの上部には大型の電光掲示板がありました。

従来の車両よりわかりやすく、メッセージなども記載されたおります。

電光掲示板には広告が流れたりはしません。そこがJRとの違いでしょうか(*^-^*)

広告は流れませんが、社内には中吊り広告、ドアのガラス、荷台の上など目を引くところに紙面の広告がついておりました。

荷台や座席横の仕切りもガラス張りになりました。安心(^^♪

読書家がいる(*^-^*)

車両と車両の連結ドア部分ですが、今までは胸の高さの一部のみガラスでした。

ですが今度の車両は全面ガラス張り。

防犯面でも安心ですね(^^♪

壁もブルーでスタイリッシュ

全体的にブルー、ガラス、ライトなどが増え、スタイリッシュさが増しました。

筑波エクスプレスは長距離となりスピードも140キロ近くでます。

TX-3000系 ~試運転編~ ロングver

お値段は高いですが、特急に乗ったかと思えばよいでしょうか。

 個人的な意見ですが、スピードはそこまで早くなくてもよいので、安全、安心を強化していただきたいです。

 先日ご紹介いたしました西武鉄道のように、除菌、換気を徹底し、さらに安心さを増してもらいたいです(^^♪

ただつくばエクスプレスの良さもあります。駅のトイレがとにかくきれいです。

また、全駅ホームドア付きで安全(^^♪

線路はほとんど高架上なので、ほとんど遅延がないという事でしょうか。

毎日の生活にきれいな環境って大事ですね。

TX‐3000系 ~輸送編~ ロングver

コメント

タイトルとURLをコピーしました